引越しをすると、本当にお金が掛かります2017-02-142017-02-14ba6

私は高校卒業後から一人暮らしをし、今まで何度も引越しをしてきました。引越しをすると新しい生活のスタートを切れてとてもワクワクするし、気分もいいのですが、本当にお金が掛かります。

まず契約すると家賃の他に敷金、礼金を払わなくてはなりません。敷金、礼金がないという物件もありますが、今まで私が住んでいたところは大抵2か月分ずつ払いました。

なので、家賃5か月分をまず用意しなくてはなりませんでした。それに、不動産屋に払う仲介手数料もあります。以前住んでいたところは家賃が約10万円ほどでしたので、この最低限必要な初期費用だけでもう60万円近くに。

当時普通の会社員でしたが、本当にこの額が重くて重くて。引越しを決めたものの、この額を考えると何度も引越しを取りやめようかとも思いました。
☆こちらにも同感の意見が・・・⇒引越しのお金がない

さらに引越すとなると、引越し業者も頼まなければなりません。支払う額は業者によって違いますがここでもまた数万円掛かりました。それに引越し先に電気やエアコンがないという場合もあります。

そのような時、自分で購入しなければならないとなるとまたお金が掛かります。また引越すと新しい家具やインテリア雑貨が欲しくなりますよね。私も引越しをするたびにカーテンを新しくしたい、テーブルを新しくしたいなど新しい生活用品を購入してしまいました。

引越しをしてトータルで掛かったお金は考えてくないですが、相当な額だと思います。

引越しは本当にお金が掛かります。でも生活環境がガラリと変わるので、引越しすると本当に気分がスカッとするんでやめられません。でも、もう少し安かったら、もっと気軽に引越しできるのにななんて思ってしまいます。